ヴィンテージ古着アルケオロジー
HOME オンラインショップ スタッフブログ アクセスマップ

祐天寺にある深夜営業古着屋のMen'sブログです。USA,EUROの拘り古着をセレクト。〒153-0065 東京都目黒区中町2-48-25 サンハイム祐天寺101 TEL&FAX 03-6673-5342 MAIL info@archeo-logie.com
by archeologie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
8月11日(土)よりサマーセ..
at 2018-08-08 17:00
5月新入荷Vol,2
at 2018-06-23 23:24
5月新入荷ブログ
at 2018-05-24 23:41
カテゴリ
全体
Men's Used Item
Men's Vintage Item
Men's New Brand Item
OnlineShop
Snap
Coordinate
Access
Information
Other
Mens Item
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
LINK
最新のコメント
もっとブログ更新して欲し..
by @ at 22:56
菅様。 お問い合わせ頂..
by archeologie at 18:09
こんばんは。 問い合わ..
by suga at 21:03
佐藤様 お問合せ有..
by archeologie at 14:31
以前ブログで紹介されてい..
by 佐藤 at 13:39
ニシ様 コメント有..
by archeologie at 18:35
カモ柄Shortsは、ま..
by ニシ at 22:48
このtapered je..
by k at 03:41
通りすがり様 ご返信が遅..
by archeologie at 22:28
度々すみません。価格も教..
by 通りすがり at 18:07
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
夢遊病
こんばんわ。 TAKUYAANです。

今朝、目覚めてみると、廊下で寝ていました・・・


身体が痛いです。みなさん寝ぞうの悪さの治し方を教えて下さい!!

ちなみに皆さんは寝る時はどんな服装で寝ていますか?
ジャージ、スウェット、短パン、何も着てないよって強者もいますよね。
そこで今日はこんなアイテムを紹介したいと思います。


<80’s~Mcgregor Pajama Tops> SIZE L

b0200198_2072718.jpg


b0200198_20424094.jpg


b0200198_20425493.jpg


はい、パジャマです。ですが高校青春ドラマの【ド-ソンズ・クリーク 98年】
等で、パジャマを街着として着用する若者が度々登場し、それを見た若者たちが真似をし流行したこともあります。
パジャマ街着(そのまんま)として若者に流行しました。

b0200198_22201524.jpg

ドーソンズ・クリーク(パジャマ街着じゃないけども・・・)

その頃の物はキャッチュと呼ばれる派手な柄が多かったんですが、
これはシンプルなタッターソールで合わせやすく、サラット着れます。
皆さんもパジャマ街着に挑戦してみてはいかがでしょう?

続いてのアイテムはこちら。

<60’s~70’s Baseball Shirt> SIZE 34

b0200198_20421681.jpg


b0200198_20414087.jpg


b0200198_20405967.jpg



コットン素材のショートスリーブで、ボタンはネコ目です。バックには背番号13。
ブランドは不明ですが、こちらは状態がかなりいいです!
これからいいアジがでてきます。




そこのインドアの君!これを着て外に跳び出してみないか!外はこんなにも広いんだぜ!





・・・さて気を取り直して次はこちら。

<Clarks Leather Sabot Type> SIZE 10(M) Thanks Sold!

b0200198_20402345.jpg


b0200198_2047982.jpg


b0200198_20473088.jpg


クラークスのコンチョボタン付きサボ。レディースサイズですが、メンズだと8程度です。
インソールが柔らかくてとても履きやすく、状態、デザイン共に良いです!
探している方も多いのではないでしょうか?


それでは最後に今日の Archeo Style

b0200198_214508.jpg


<60’s~70’s Wool Marine Cap> SIZE L
<70’s~80’s Brooks Brothers Stripe Shirt> SIZE 12
<50’s~60’s French Work Pants> SIZE W38 L29
<Clarks Leather Sabot Type> SIZE 10(M)
<60’s~70's Necktie>


ネクタイをサスペンダーにした悪ガキスタイル。

b0200198_21542980.jpg


Let’s Suspenders!!

でわでわ。
# by archeologie | 2010-08-24 23:21 | Comments(0)
ハオリモノ
こんにちは。先日HMV渋谷店が閉店したというニュースをテレビでみました。20年の歴史に幕を降ろしたみたいです。上京して一カ月。CD、DVDを見に行く所は地元でも馴染みの深いHMV、TowerRecordsしか東京では知らない僕は事務所から一番近い渋谷が閉店したのは大困りです・・

見た事も聞いた事も無いバンドのTシャツが出た時はCDを探しに行っていたのでこれからはタワレコしか今の僕には無くなりました。これはいちだいじです。

でもこれからお店を始めようとする僕たちが20年もの間沢山の方に愛されていたお店が無くなるという事は衝撃的です。

僕たちも沢山の方に愛されるお店を築いていけるよう精進します!

では今日はまだまだ真夏日が続いていますが、もう少しで9月。夏物も見飽きて来た方も多いと思いますので羽織り物を。

40,s~50,s Le Mont St Michel Francemade Work Jkt Thanks Sold
b0200198_15174162.jpg
b0200198_15222286.jpg

古着では珍しい黒のモールスキンorコットンサテン地の3ポケット(裏ポケ有り)ワークジャケットです。

ヨーロッパ物だけにかなりタイトな作りでシルエットが抜群です!生地もしっかりしていて、光沢があり着込む度に独特な色褪せを見せてくれると思います。サイズは48(EU表記)ですがUSの36~38位です。

<60,s Unknown Brand Reversible Drizzler Jkt>
b0200198_15391520.jpg
b0200198_15392772.jpg

こちらはリバーシブル使用でストライプの方がコットンレーヨンで無地の方がコットン地です。
ZIPもGeneral社のダブルZIP。

サイズも38程度ですが、割と小さめだと思います。あのジェームスディーンも着用していた事もあり、ドリズラー人気が凄いですが、その中でも人と変わったアイテムがお好みの方には是非お勧めです。気分で裏表を変えて着用して頂きたいです。

<60,s CITATION Drizzler Jkt>
b0200198_15502388.jpg

b0200198_15541260.jpg

b0200198_1643387.jpg

色は生成りに近く、裏地がマドラスチェックになっているPOPなドリズラージャケットです。

胸には1864年ニューヨークのトロイで設立された「THETA XI(シータクシー)」の染み込みプリント入りです。レンセラー工芸学校学会のエンジニアリング同業者仲間で設立されているので、組合のユニフォームだったのですかね?サイズもボーイズの16なのでインナーにロング丈のTシャツ等を合わせた着こなし等も良いと思います。

<50,s COHLMAN&CUTLER Gabardine Work Jkt>
b0200198_16192926.jpg

b0200198_16252161.jpg

こちらはIDEALのピンロックZIP使用のフロント、バック共に刺繍入りワークジャケットです。

1877年創立のアメリカ最大の水廻り用品メーカーのKOHLER,S(コーラー社)の刺繍が入っているのでこちらもコーラー社専用の作業着だったのでしょう。多少の汚れやボタン欠品はありますが、刺繍の豪華さ等、雰囲気が最高にGoodな一枚だと思います。

<50,s~60,s Unknown Brand Cotton Work Jkt>
b0200198_16332962.jpg

個人的に一番好きな紺が褪せたいわゆるナス紺といわれる色まで褪せたワークジャケットです。

3ポケットタイプでサイズは38程度。ディテールも最高に格好良いです!

これからの秋口にぴったりな羽織物達も数入荷してます!販売をお楽しみに♪

スペシャルアイテムも入荷予定ですが、詳細はまた後程アップします。
b0200198_1641022.jpg

b0200198_16411817.jpg

b0200198_1641367.jpg

b0200198_16415364.jpg


それでは今日はこの辺りで。
# by archeologie | 2010-08-23 17:09 | Comments(0)
Long Shirt
こんにちは。今日も暑いですね・・・

こんな日はアイス3本はいけます!!

どーもお腹がユルユルのTAKUYAANです。


今日も暑さをふっ飛ばす雰囲気抜群のアイテムを紹介します!


<30’s~ Cotton Linen Pull Over Long Shirt>

b0200198_11425638.jpg


個人的にも好きなアイテムのロングシャツです。
シャツは元々丈を股下で結び下着の代わりにしていた物で、この年代の物はパンツインが当たり前でした。そりゃ長いですよね。
しかしこのアイテムはシャツテール(後ろ丈)が長いタイプの物。
出さずにはいられません。

b0200198_11553852.jpg


b0200198_11564047.jpg


b0200198_1157644.jpg


マチ付きで、前立て裏地にはガーゼが使われています。袖口はタッグが入っており、
着てみると全体的にゆったりとしたシルエットでとても良い雰囲気をかもしだしています。

もう1点。

<20,s~ Arrow Dress Shirt>

b0200198_12495416.jpg


b0200198_12521025.jpg


b0200198_1253912.jpg


b0200198_12533618.jpg


b0200198_12535717.jpg


色は生成りに近く、こちらはカラーレス。Arrow好きとしては紹介しないわけにはいきません!かなり着にくい使用でこちらもロング丈で旧い作りとなっています。(もしかするともっと旧いかもです・・)

マチ付きのダブルカフス使用。雰囲気バッチリのドレスシャツです。

そしてもう1点

<50’s Van Heusen Cotton Gauze Shirt>

b0200198_1244623.jpg


50年代のVan Heusenのコットンガーゼシャツです。
色は生成りで、夏でもサラっと着れるガーゼがとても良いです。

b0200198_1291994.jpg
 

b0200198_129442.jpg


b0200198_1210153.jpg


b0200198_12101988.jpg


こちらもマチ付き、前身頃にステンシルが入っています。サイズ15でロングとは言えませんが、
ユルク着て頂きたいですね。
もしかして、自分の身体がゴツいからこうゆうの好きなんですかね?

そうだと思います!!(すいません自問自答です・・・)

そしてそんなロングシャツを使った今日のArcheo style

b0200198_12202986.jpg



<50’s~ France made Silk Stole>
<30’s~ Cotton Linen Pull Over Long Shirt> Size ?
<60’s US ARMY Bakar Pants> Size W34 L32
<80’s REV Engineer Boots> Size 10(D)

少し大きめのロングシャツでもストールと合わせ、エンジニアブーツ等で長さを強調すると、
キレイにまとまりますよね。
(自分のこと誉めてるわけじゃないですよ!あくまで服とコーディネートです・・・)
こちらも全てオンラインショップにて販売します。

b0200198_12345370.jpg


それでは今日はこの辺で。
# by archeologie | 2010-08-22 12:57 | Comments(0)
PRISONER
こんにちは。今日も東京は暑い・・・僕のいる事務所は外からのセミの声がうるさ過ぎます。
夏の間しか生きれない分一生懸命自分の存在を伝えているのでしょうかね?

僕もセミに負けず大都会で頑張ってますよ~(慣れない暑さにバテていますが・・)

事務所からの景色です。この景色の中に僕いますよ~。
b0200198_1553161.jpg
















すいません。嘘です・・
では今日はPRISONER ITEMの紹介です。

Prisonerとはそうです囚人の事です。よく雑誌等で見掛ける人気のPW(Prisoner Of War)物はいわゆる捕虜の事をさしているのでこちらは少し違いますがこれはこれでかなり希少価値が高くお目にかかる機会も少ないと思いますよ。

<40,s~50,s Prisoner Shirts>
b0200198_16351382.jpg
b0200198_16352855.jpg
b0200198_16354519.jpg

生地は100コットンで胸にUSのステンシル入り、そしてこの年代に多いベークライトボタン使用で何とも面白いのがプリズナー物らしいポケットが他生地なうえに底部分の真ん中にステッチが入っているだけで他は開いています。囚人がアブナイ物を隠せない様な使用なんでしょうね!恐らくDead Stockだと思います。

<40,s~50,s Prisoner Pants>
b0200198_16395622.jpg
b0200198_16401865.jpg

b0200198_16412760.jpg

b0200198_16404472.jpg

何とセットアップで出ました!こちらも100コットンの尿素ボタン使用、プリズナーらしくバックの片ポケット以外一切ポケットがありません・・
シルエットはヴィンテージの軍チノに近いかと。

ちなみにパンツはDeadを含みもう何本か出ました。奇跡のサイズ選べます。
b0200198_16583416.jpg



使いがっては大事ですが、古着に求めてはいけませんよね。この価値分かる方大募集です!

そして今日のarcheo style はこんな感じでいかがでしょう?
b0200198_16501610.jpg

<50,s Vintage Bandanna>
<40,s~50,s US Prisoner Shirts/Dead Stock> Size 15Harf
<40,s~50,s US Prisoner Pants> Size W32
<50,s Corcoran US Army Jump Boots> Size 9Harf(D)

リアルセットアップもこういったクセのあるアイテムで合わせるとグットだと思います!
是非皆様もチャレンジしてみましょう♪こちらもオンライン販売致します。

それでは今日はこの辺りで。
# by archeologie | 2010-08-21 17:03 | Comments(0)
BLOG
こんばんは。
昨日ご紹介にあずかりました
TAKUYAAN (ボス命名)です。
これからBLOGをこまめに更新して行きますので、ど―ぞ宜しくお願いします。

さてさてまず自分ごとですが昨日は素敵な出会いがありました。

b0200198_21211017.jpg


J(ジャック)森!!

友人と食事をしていると・・・

マジックをやるから見てくれ!!と言われ、J森が個室に入ってきました。

内容は身近な物を使ったマジックやカードマジック。
純粋に、そして酔いもあり興奮しました。

5個マジックを終えて、「まだ見たい?」と聞かれ、「見たい!」と言うと・・・

「じゃあ500円くれたら見せてあげる。」

商売人だ・・・

と、思いながらも500円なら安い方だとその場の全員が納得し払いました。

その後も楽しいひと時を過ごしJ森は去って行きました。

東京はいろんな人がいると感心しました。

ちなみにJ森は本業がサックス演奏者で、よく新木場にいるそうです。
みなさん。J森に会った際は500円でマジックが見れます。

あ、ちなみにちょくちょく archeo style を載せていくんですが、

モデルが自分なので、ちょっと恥ずかしいです・・・(笑)

でもそんなことは言ってられません!明日からドンドン載せちゃいます!!

こんな
TAKUYAANをこれから宜しくお願いします。

ではでは。
b0200198_1457738.gif

# by archeologie | 2010-08-20 21:43 | Comments(0)
古着ビンテージショップ